ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Silver BirdはGoogle Chrome機能拡張のTwitterクライアント。

Silver BirdはGoogle Chrome用のオープンソース・ソフトウェア。Twitterを利用している人は多い。そういう人は専用クライアントを使って常時アクセスできる環境を用意している。ネイティブアプリやWebサービスなど個人によって選択するのは様々だ。


表示

しかしメモリ上の問題もあって余計なソフトウェアを立ち上げておきたくないと考える人もいるだろう。そういう方は常に立ち上がっているであろうWebブラウザにTwitterクライアントを追加しよう。それができるのがSilver Birdだ。

Silver BirdはGoogle Chrome機能拡張として提供されるTwitterクライアントだ。正直、この手のソフトウェアは多いがTwitterクライアントも日々進化しているのでチェックして欲しい。タイムライン、Reply、DM、お気に入りがタブごとに表示できる。検索やリストにも対応している。


設定画面

その場で短縮URLを作ったり、ドラッグアンドドロップでの画像アップロードもできる(Windows版のみ)。テーマを含めて見た目のカスタマイズは柔軟にできる。新着ツイートはアイコンで知らせてくれる上、通知ウィンドウも表示される。Google Chromeをメインブラウザに使っている人は試してみると良さそうだ。


MOONGIFTはこう見る

常駐で立ち上がっているソフトウェアはメモリを消費する。それらを統合できれば分散していたメモリを一元的に集約できるので全体としてのメモリ消費量は抑えることができる。Webアプリケーション化、機能拡張化が進めばWebブラウザ依存は高まるが起動ソフトウェアは少なくなる。

Googleの描くChrome OSもその延長線上にあるのだろう。画像編集やテキストエディタ等、ローカルでの利用が当たり前だったものについては移行は難しいかもしれないが、TwitterのようなWebサービスを扱うものは移行が十分考えられるだろう。

Silver Bird

Silver Bird - Chrome Web Store

cezarsa/silver_bird - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2