ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

meditはWindowsやLinuxで使えるプログラミングエディタです。様々な言語に対応していますが特にPython、C、Luaに精通しています。

meditはWindowsやLinux向けの高度なプログラミングエディタです。多彩な機能があり、プログラミングはもちろん普段のテキストエディタとしても十分利用できます。


多様なファイルのハイライト表示に対応しています。プラグインにも対応しており、Python/Lua/C向けのプラグインがデフォルトで入っています。


Pythonであれば、meditからコンソールを立ち上げたり、その場でファイルを実行する機能もあります。


縦にファイルを分割して編集できます。これは同じファイルを分割表示する形で、別なファイルを表示する訳ではないようです。


同様に横に分割することもできます。縦に二回分けることはできず、最大縦横一回の4分割画面までとなります。


ブックマーク機能があり、Ctrl+Bでトグルします。記録しておいたブックマークにはメニューやショートカットキーからジャンプできます。


検索、置換処理はもちろん正規表現に対応しています。


右側にあるのがファイル一覧です。ここからタブを切り替えることもできます。


さらにファイルブラウザもあります。右側のペインでファイルを選択して開くことができます。


設定画面です。日本語ローカライズにも一部対応しています。プラグインを使って機能を拡張することも可能です。

動作は軽快で開発の手を煩わせるようなことはなさそうです。ハイライト処理はPythonやC、Lua以外にも対応していますのでどんな言語の開発者にも向いています。まだ特定のプログラミングエディタを持ち合わせていない方はぜひお試しを。

meditはGPLでライセンスされているオープンソース・ソフトウェアになります。


MOONGIFTはこう見る

プログラマーは自分の手になじむテキストエディタを慎重に選ばないといけません。テキストエディタの性能次第で生産性が大きく変わってくるからです。VimやEmacsに落ち着くケースが多いように見えますが、手になじむものであれば何でもかまいません。

そのためには色々なエディタを試してみる必要があるでしょう。手になじむエディタが見つかると文章を書いたりプログラミングしたりするのがとても軽快になります。キーバインドが特殊なものは覚えるまでが難点ですが、meditはショートカットキーがWindowsの通常のエディタと変わらないのですぐに使えるようになるかと思います。

mooedit | Free Development software downloads at SourceForge.net

medit the text editor

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2