ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

社内システムではテーブルがよく使われます。レポートも同様です。そんな一覧データを並び替えたいと思ったり、加工したいと考えるときは多いはずです。プログラマーが機能実装してくれれば良いですが、それが臨めないならTableTools2で独自に拡張してしまいましょう!


配布はAdd-ons for Firefoxにて行っています。


インストールします。インストール後、一度再起動が必要です。


任意のテーブルでコンテクストメニューが表示されます。


テーブルのデータを使ってグラフを描くことができます。


棒グラフなど、複数のグラフに対応しています。


検索フィルタをつけたりできます。


列を消したり、テーブルの結合や比較もできます。

TableTools2ではテーブルを解析するため、theadやtbodyできちんとテーブルが表現されている必要があります。またソートは日付や数値、英語名などが対応しているので日本語を使ったテーブルでは並び替えができません。しかし検索やフィルタができるのでテーブル自体をリッチにしなくともTableTools2をインストールすればほとんどの操作は事足りそうです。

TableTools2はFirefoxアドオンとして提供されるフリーウェアになります(ライセンスは独自)。


MOONGIFTはこう見る

企業内のシステムにおいて一覧表を表示するということは非常に多いです。その結果としてページネーションが必要になったり、一括更新やソート、検索といったニーズが出てきます。その一つを実装するにしても意外と面倒です。その点、TableTools2を使えば既存のテーブルを簡単にリッチにできます。

Webが進化し、既存の表示で満足しないときにはブックマークレットやUserScriptで拡張するのが当たり前になってきました。TableTools2もその一つと言えます。サーバサイドが開発しなければ提供されないというのは過去の話です。JavaScriptを使えばどんどん独自の拡張ができそうです。

Demo Page for TableTools2, the Firefox extension that Sorts, Searches, Summarizes, Filters, Copies, Charts, Rearranges, Combines and Compares HTML Tables!

TableTools2 - Copy/Sort/Chart/Filter Table&More! :: Add-ons for Firefox

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2