ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

FrictionlessはWashinton Post Social Readerのインストールを回避して元ニュース記事を楽しめるGoogle Chrome機能拡張です。

ワシントンポストが提供しているWashinton Post Social Readerはインストールしないとコンテンツが読めない仕組みになっています。それを嫌う開発者が作ったのがFrictionlessです。Google Chromeにインストールすることでアプリをインストールしなくとも元のコンテンツが楽しめるようになります。


Chrome ウェブストアで配布されています。


インストール確認です。Facebook.comに関するデータにアクセスされます。


通常ではWashinton Post Social Readerのインストールが求められます。


Washinton Post Social Readerアプリはこんな感じで表示されます。

Washinton Post Social Reader上で共有された記事をクリックするとWashinton Post Social Readerのインストールが求められますが、Frictionlessをインストールしていると本体サイトへリダイレクトする仕組みになります。Washinton Post Social Readerを使いたい場合はインストールすれば良い話ですが、使いたく場合はFrictionlessをインストールすれば回避できます。

FrictionlessはGoogle Chrome用、GPL v3のオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

ワシントンポストの開発したソーシャルリーダーはニュースをソーシャルな環境で楽しむという新しい試みを行っています。それ自体は非常に面白いものだと思うのですが、アプリをインストールしないと使えないというのはいささか問題です。元々のコンテンツはFacebook外にあって、アプリのインストールが無用であるにも関わらずです。

これまでメディアはGoogleやFacebookなど時流に合わせてコンテンツを提供する側に回っていました。そのためトラフィック元に対して弱い傾向があります。Frictionlessはともかく、Washinton Post Social Readerのようなソーシャルサービス上でコンテンツを活用するという方法はなかなかユニークだと思います。

Chrome ウェブストア

byoogle/frictionless - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2