ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Church.IOは教会向けのプロフィールコミュニティシステムです。Ruby on Railsで開発されています。

Church.IOはオープンソースの教区コミュニティサービスです。プロフィールを作ってコミュニティを形成できます。


最初の画面です。ユーザ登録またはFacebookを使って認証できます。


Facebookの場合は幾つかのアクセス権限が必要です。


またはサインアップが可能です。


追加で名前を設定する必要があります。


自分のプロフィール画面です。


テーマがいくつも用意されています。背景が変わります。


地図や名前、自己紹介文が載せられます。


設定画面です。


管理者用のダッシュボードです。


グラフもあります。


ユーザに対してメールを送信できます。

Church.IOは教会用ソフトウェアとして作られているようですが、仕組み自体は他にも使える可能性があります。システムはRuby on Rails + PostgreSQL、さらに動作環境としてHerokuを想定しており、Facebook APIを用いています。I18nにも対応しています。

Church.IOはMIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

教会系のシステムというのは意外とオープンソースなものが多いです。信心深いプログラマーであれば、教会への貢献としてオープンソース・ソフトウェアを開発すると考えてもおかしくはなさそうです。また報酬を目的としない活動と言う意味でも宗教に通じるものがあります(実際オープンソースは宗教であると考える人も多いです)。

自分が信じる何かに対して、プログラマーとして貢献するためにオープンソースの活動を行うというのは面白い考えと言えます。まさに開発者らしい発想と言えるでしょう。自分が参加するコミュニティ、趣味のグループ向けにソフトウェアを開発し、それをオープンソース化するのは面白そうです。

via Open Source Rails | Church.IO Profiles

Church.IO - a community of people building open source church software

churchio/profiles - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2