ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WorldMapは地図上にデータレイヤーを重ねて表示させるWebアプリケーションです。

地図の上に様々なデータを載せて表示するだけでとても面白いコンテンツになります。それを容易に実現できるWebアプリケーションとしてWorldMapを紹介します。


既に登録されている地図を検索できます。


ローディング中です。


日本の地図はやはり東日本大震災に関連した地図データでした。


様々なレイヤーが用意されています。


地図もGoogleマップ以外に切り替えられます。


レイヤーデータの色分け基準です。


海外のデータもたくさんあります。


複数のレイヤーを重ねて表示できます。


ユーザ登録すると地図の作成ができます。


地図を表示しています。


レイヤーを追加します。


外部データの取り込みもできます。


レイヤーデータをアップロードすることもできます。


一から作成もできるようです。

WorldMapはGeoNodeというオープンソース・ソフトウェアのカスタマイズ版になるようです。外部データや独自データを取り込んだ地図を手軽に作成して世界中に公開できるプラットフォームです。

WorldMapはJava、Python製、GPLのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

地図はコンピュータの中で最もリアルに近く感じられる技術かも知れません。そのためか、地図に何かのデータを載せたり、カスタマイズできるサービスは人気が高いです。Googleマップは簡単に自分のサイトに埋め込めることもあって世界中で使われる存在になっています。

もし人気の出るWebサービスを作りたいと思うならば、リアルとの接点をいかに確保するかを考えるのが良いかも知れません。その距離がより短く感じられるサービスこそ、ニーズがあると言えます。完全にオンラインに特化するのではなく、オフラインとのつながりが感じられるのが大事です。

Welcome! - WorldMap

cga-harvard/cga-worldmap - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2