ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Alwaysはnode.js開発時においてファイルの変更やクラッシュを感知してプロセスを再起動するソフトウェアです。

node.jsで開発していて面倒なのがソースを編集した後の反映でサーバを立ち上げ直さないといけないことです。そこで再起動の手間をなくしてくれるAlwaysを使ってみましょう。


インストールはnpmで一発です。


nodeコマンドの代わりにalwaysコマンドにするだけです。


起動しています。

コマンドオプションです。

Alwaysはソースの変更を感知してプロセスを再起動してくれたり、クラッシュした際にも起動し直してくれます。これで開発がとてもスムーズになるのではないでしょうか。

Alwaysはnode.js/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Apache + PHPを使っていた時代に比べて現在はWebアプリケーションサーバの種類も増え、そのプロセス管理が複雑になってきています。Webサーバにnginxを使っている場合、PHPもmod_phpではなくFastCGIになるのでWebサーバの再起動だけでは不十分になります。

ソースを読み込み時にメモリに入れてしまえばその後の処理は高速に行われるようになるでしょうが、ファイル修正の反映が別途必要になってしまいます。Ruby on Railsはフレームワーク側で開発時と運用時の両方に対応しますが、node.jsは別ソフトウェアが対応します。こういう違いもまた面白いです。

edwardhotchkiss/always - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2