ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

音の鳴るモジュールははてなブログで使えるサウンド再生モジュールです。

はてなブログではJavaScriptが使えます。そこで作られたのが、はてなブログ上でサウンドを鳴らせるようにするモジュールが音の鳴るモジュールです。


開発者のブログです。ボタンを押すとドリランドの音声が流れます。


クリックすると音がなるというコードです。


MML(Music Macro Language)を再生するデモです。任意のMML(ある程度)が再生できます。


モールス信号が鳴らせます。

昔のWebサイトではMIDIを自動演奏するなんてのが多く見られましたが、音の鳴るモジュールの場合はそういう単純なものではなくテキストエリアの内容によって自由に演奏内容を変えたり、コメントでそれを残しておいたりできるなど相互コミュニケーションが取れるようになっています。ブログ上でサウンドを語らえる新しい仕組みです。設置はJavaScriptファイルを任意の外部サーバに対して行います。

音の鳴るモジュールはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

サウンドを動的に変更してオンラインで鳴らせるというのはWeb Audio APIならではの面白さと言えるかもしれません。バイナリのサウンドファイルではこういう使い方はできなかったでしょう。従来の音楽は聴くものだったのが、インターネットや各種サービスの発展によって、CGMへの道を歩み始めているのはとても面白いことです。その一つとして初音ミクのような存在も欠かせないでしょう。

音の鳴るブログでは「ドリランド」という音を組み合わせて自分の好きなように鳴らせる機能があります。ピアノやギターのように汎用的なものも面白いですが、素人には使いこなせないでしょう。できることを制限することは可能性を狭めるものではなく、むしろアイディアを引き出して新しい道を見いだす可能性があります。こういう発展の仕方はとても興味深いです。

音の鳴るブログ

mohayonao/otononarumodule - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2