ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

nuiはiOSを含むマルチプラットフォームで動作するソフトウェアを開発するフレームワークです。

一つのコードがマルチプラットフォームで動作する、その夢は果てしなく求められ続けています。Windows、Mac OSX、LinuxさらにiOSでも動作することを目指すフレームワークがnuiです。


デモです。WindowsやMac OSX、iPhoneで動作します。


音がなり、インジケータで波長を変化させられます。


プロジェクトを作成するプログラムです。Mac OSX、iPhone、Windows向けに出力可能で、WindownはVisual Studio 2005/2008向けのプロジェクトファイルを出力します。


出力されたファイル構成です。

nuiはC++向けのフレームワークになります。CSSに似たスタイルシステムを持ち、外観の調整が容易にできるようになっています。さらにプラグインにも対応しており、拡張性も持ち合わせています。開発も活発で動向に注目したいフレームワークと言えます。

nuiはC++製、GPLのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

nuiのビジネスモデルとして、iOSアプリを非GPLで提供する場合に49ユーロ、他のプラットフォームまで対応する場合で249ユーロ、さらに無制限のアプリケーションに対応する場合で399または449ユーロとなっています。確かにGPLであるため、多数のプラットフォームに非オープンソースとして提供したいならばライセンスを購入することになるでしょう。

iOSの囲い込みはフリーソフトウェアを愛する人たちにとっては気に入らないモデルと捉えられますが、1開発者にとってはソースコードを公開しつつもApp Storeで収益を上げられるモデルとも言えます。フレームワーク開発者にとっても、GPLで提供しつつもライセンス料をきちんと取れるモデルケースになるかも知れません。

libnui.net

libnui/nui3 - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2