ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WebArchive Quick Look Plug-inはSafariのWebArchiveをQuickLookで閲覧するプラグインです。

Mac OSXのQuickLookは一度慣れると手放せなくなるほど便利な機能です。それを使ってSafariのファイル保存形式であるWebArchiveを閲覧できるようにするのがWebArchive Quick Look Plug-inです。


適当にWebサイトを保存します。


インストールされていない場合はこんな感じです。画像は出ていません。


インストールします。/Library以下の場合は権限が必要です。


MOONGIFTはこんな感じです。画像が表示されている程度です。


Yahoo! Japanの場合は再現度が高いです。

WebArchiveはデフォルトのままでもHTMLだけは閲覧できるようですが、CSSや画像が適用されないようです。WebArchive Quick Look Plug-inを使えば見やすいデザインで手早く閲覧できるので便利です。

WebArchive Quick Look Plug-inはMac OSXでObjective-C製、New BSD Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

QuickLookを使うまでは自分自身気付いていなかったですが、表示のみと編集を行う場合とではユーザ心理的に大きな開きがあるようです。画像を見るのに編集ソフトウェアを使っても閲覧はできますが、起動の遅さに辟易してしまうことがあります。ビューワーは高速に、手軽に使えなければなりません。

個人的には様々な拡張子に合わせてQuickLookプラグインをインストールしています。なお、WindowsにはmaComfortというソフトウェアがあるようです。有料ですが、無料版も用意されていますので気になる方はインストールされてみてはいかがでしょうか。

WebArchive Quick Look Plug-in プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JP

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2