ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JavaScript RGB Passwordはパスワードの入力内容によって色を表現し、入力ミスを防ぐ試みです。

パスワードは入力文字が隠されるので入力したものが分かりづらいという欠点があります。そこで色を使って抽象的に表現しようと考えたのがJavaScript RGB Passwordです。


パスワード入力欄と、色が3つ並んでいます。


パスワードによって3つの色の組み合わせが大きく変わります。


どれだけ入れても白くなったりはしません。

JavaScript RGB Passwordは入力された文字を独自のアルゴリズムによって3つの色に分けます。入力した人は最初にパスワード登録した時の色合いを覚えておけば、入力し間違えた場合にそれとなく気付ける仕組みになっています。

JavaScript RGB PasswordはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

パスワードを使ってWebサイトを認証するというのはインターネットが一般的に使われるようになってからずっと継続している仕組みです。SSHなどは既に公開鍵認証が当たり前になっている中、前時代的な作法が今も続いています。まるで日本の判子文化のようです。

そろそろ新しい仕組みが考えられるべき時なのかも知れません。3パターンとは言わなくとも色とその名称が出ているだけでも良いかも知れません。あくまでもハッシュであり、色から元パスワードが導きだせないのが面白い所です。新しいセキュリティのあり方を考えてみるのはきっと楽しいでしょう。

JavaScript RGB Password

skattyadz/JavaScript-RGB-Password

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2