ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SweetRSはDjangoで作られたスイーツを使った評価/リコメンデーションシステムです。

SweetRSは甘い食べ物を評価していって最終的にレコメンドを得るソフトウェアです。次々に出てくるスイーツを見ているだけで胸焼けがおきそうですが、自分にぴったりのものを探すためにも頑張ってみてください。


トップページです。STARTボタンを押すと開始です。


スイーツが出てくるので1〜5で評価します。食べたことがない場合はNever triedで良いようです。


全部で77あるらしいのでかなり大変です。


と思ったら65で終わりました。結果を見ます。


結果はメールアドレスを登録すると見られるそうです。


結果です。このアイスっぽいスイーツがお勧めらしいです。

SweetRSのアルゴリズムはちょっと分かりませんが、回答の傾向と他のユーザの回答をミックスした上でレコメンドしているのは間違いありません。他でも流用できそうです(77は辛いですが…)。

SweetRSはPython/Django製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

レコメンドシステムはECサイトであれば顧客単価増に、メディアであればPV増にと応用範囲の広い技術になります。その根底にあるのは利用者をグルーピングして行動分析し、同じようなグループに属する人であれば同じようなものを欲しがるであろうと言う手法になります。

そのアルゴリズムは様々ですが、大事なのはまず記録をとっていくことでしょう。ユーザ情報を匿名化し、別な情報と紐づけていくことでグルーピングができるようになります。そのデータを活かせば、自社サービスが一歩二歩上をいくサービスを提供できるようになるはずです。

SweetRS - System Rekomendacji Słodyczy

kidzik/sweet-recommender-system ツキ GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2