ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Offline Google Mail for ChromeはGmailをオフラインでも使えるようにするGoogle Chrome機能拡張です。

昔Google Gearsというソフトウェアがあった時に実現できていたGmailのオフライン機能がようやくChromeで使えるようになりました。それがOffline Google Mail for Chromeです。


ソフトウェア紹介画面です。


インストールします。


右下にインストールされています。


最初に確認が出ます。後で設定で変更できます。


インボックスです。表示はiPad向けのUIに近いです。


設定です。ダウンロードする期間を最大1ヶ月まで設定できます。


オフラインの場合、画像が表示されません。


ダウンロードされていないメールは読み込まれません。

Offline Google Mail for Chromeをインストールするとデータをバックグラウンドでダウンロードしているのか、特に進捗確認はできません。とは言え常にOffline Google Mail for Chromeを使って作業していればオフラインになっても特に不便に感じることはなさそうです。なおGoogle Appsアカウントにも対応しています。

Offline Google Mail for ChromeはGoogle Chrome用の機能拡張です。


MOONGIFTはこう見る

GmailのUIはバージョンアップするたびに重たくなっているように感じられます。3G程度の回線では表示が重たくストレスです。メールはインターネットにおけるメッセージの基本とも言える存在なので、これでは問題と言えるでしょう。そのためIMAPやPOP3を使ってGUIクライアントを使う人も増えています。

しかしビジネスとして考えた場合、IMAPなどのプロトコルだけを使われるのはマイナスと言えるでしょう。Offline Google Mail for Chromeは今の所広告の表示はありませんが、将来的には出てくるかも知れません。機能拡張を使ったオフラインメーラーは他のWebメーラーも追随してくるかも知れません。

via Offline Google Mail for Chrome

Chrome Web Store - Offline Google Mail

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2