ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

sendtosendtoは送るメニューに任意の実行ファイルやフォルダを登録できるソフトウェアです。

Windowsでファイルを任意のアプリケーションで開く時に便利そうなのがsendtosendtoです。送るメニューを簡単にカスタマイズできます。


インストールします。


インストールが完了しました。


実行ファイルやフォルダを選択して送るメニューのAdd hereを選択します。


名称を設定します。


追加されました。

sendtosendtoを使うと実行ファイルで開く他にも、フォルダを登録してファイルをまとめて放り込んだりするのも使えそうです。

sendtosendtoはWindows用、GPLのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

コンピュータはちょっとした作業の繰り返しとも言えます。手を動かせば十数秒で終わってしまう作業だけに、何となく日々繰り返してしまっていることが多いのではないでしょうか。しかし積み重ねると意外とバカにできないくらいの時間を費やしているものです。

ファイルを定期的にダウンロードしたり、ファイルを添付してメールしたり、移動したりといった操作は本当によくあります。そうした作業を一つ一つ自動化していくと結果的に大きく時間を削減できるのではないでしょうか。最初の自動化を作るところは面倒ですが、それもプログラミングの勉強と思いながらやると面白いものになるはずです。

sendtosendto

sendtosendto | Free System Administration software downloads at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2