ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SpeedometerはPython製のネットワークモニタです。ターミナルながらグラフを表示します。

サーバのネットワーク速度は適切な運用に際して必要な情報です。GUIであればグラフィカルな、CUIであれば数値を出力するものはありますがSpeedometerはCUIでありながらグラフィカルな表示を行うモニタソフトウェアです。


インストールします。Ubuntuならapt-getで一発インストールできます。


実行しました。右からグラフが表示されていきます。


eth0のイン/アウトをグラフ化しています。


目立って大きい値は数字が表示されます。

Speedometerではファイル名を指定してダウンロードスピードをグラフ化することもできます。またインターバルの時間を変更したりすることも可能です。

SpeedometerはPython製、LGPLのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

データのビジュアル化はただデータを一覧で眺めているだけでは分からない情報を得ることができます。大きな所ではトレンドでしょう。徐々に負荷が高まっていくのが分かれば前もって準備が整えられます。一瞬の数字だけを見てそれを判断するのは難しいでしょう。

逆にグラフでは細かい数字を追いかけたりするのは目的としていません。そのため、その日の平均値であったり、どれくらいのデータを転送したのかと言ったデータは一覧表の方が分かりやすいです。運用時にはグラフを通じて、報告時には表を通じて行うのが分かりやすいデータ可視化と言えます。

via Speedometer ネットワーク速度を端末にグラフ化して表示するコマンドラインのネットワークモニタ Ubuntuアプリのいいところ

transmitted

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2