ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mouse Jigglerはマウスを微妙に動かしてスリープやスクリーンセーバー発動を阻止するソフトウェアです。

プレゼンが終わって説明をしている最中に突然スクリーンセーバーが発動したり、PCのモニタが省電モードに入ってしまって恥ずかしい思いをした…なんて人に使ってみてほしいのがMouse Jigglerです。


メインウィンドウです。これしかありません。


ソフトウェアに関するヘルプです。

Mouse Jigglerを起動すると何が起こるのかというと、PCを放置しておくと数秒ごとにマウスがぴくぴくと動きます。ちょっとずつ動くので、スクリーンセーバー発動を防止するという仕組みです。

Mouse JigglerはWindows用MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

完璧にコントロールされたプレゼンテーションというのはとても難しいです。最初のスライドを表示している時は良くても、デモに切り替えようとしたらファイルが散らばったデスクトップが見えてしまったり、余計なアプリケーションが出てしまったりします。突然のスクリーンセーバー発動もその一つでしょう。

音が鳴るスクリーンセーバーだったりすると相当恥ずかしい思いをすることでしょう。それを防ぐためにも使ってみたいツールです。もちろん事前にスクリーンセーバを切っておけば良いのですが、忘れてしまうこともあるでしょう。また、防止策は何重にも張り巡らしておいて決して孫はないはずです。

Mouse Jiggler

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2