ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Miso Datasetはクライアントサイド、node.jsで利用できるデータ変換&管理ライブラリです。

データのビジュアル化(グラフ化)をする際に書かせないのが元データです。DBに入っていたり、XMLだったりと形式は色々考えられますが敢えてCSVを使ってグラフを描くのがMiso Datasetです。


デモです。CSVデータをグラフにプロットしています。


データはこのようなCSVです。

コード部です。デリミタを指定したり、フォーマットの指定もできます。

Miso DatasetはCSVやJSONを取り込んで自由に操作が出来ます。カラムの定義をしておくことで行をオブジェクトとして扱えるようになります。その他ソートしたりカウントやグルーピングしたりとSQL的な操作もできるようになっています。なおコードはnode.js/クライアントサイドのどちらでも動作します。

Miso DatasetはJavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Webアプリケーションの利用範囲が広がるに従って求められる機能も増えています。そのデータのフォーマットとしてCSVを使うのは良いアイディアです。データのメンテナンスも手軽で、相互に連携できるライブラリも多数あります。CSVがベストとは思いませんが、それでも利用されている期間が長いのでこなれています。

システムでも言えることですが既存のものを否定してリプレイスするのではなく、できるだけ活かしながら考えるべきです。CSVに変わるフォーマットを考えるのは一見簡単ですが、積み重ねてきた歴史は否定できません。その代わりに扱いやすいようにカラムの定義をすることでメンテナンス性を高める、これは面白い手法です。

The Miso Project :: Dataset

misoproject/dataset · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2