ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

scri.chはWeb上で線を引けるソフトウェアです。書いた作品は保存したタイミングでユニークなURLが生成されます。

Webブラウザ上でイラストを書いたりするサービスは多数ありますが、それをもっとシンプルにしたサービスがscri.chです。マウスで自由に線を描いて共有できます。


最初の表示です。真っ白で何もないかのようです。


マウスでドラッグすると線が描かれます。そうするとSave/Newボタンも表示されます。


保存するとユニークなURLが表示されます。


書き足しました。もう一度SaveするとURLが再度変わります。

scri.chの面白さとしてはクエリパラメータでカスタマイズできることです。backgroundで背景色を、foregroundで線の色を変更できます。さらにsizeを使ってキャンバスのサイズを変更できたり、marginでマージンサイズを変更できます(デフォルトでは画面いっぱいです)。

scri.chはPHP製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

オンラインでイラストというのはシンプルな路線にいくもの、より高度な編集を可能にするものの二つに分かれていると考えられます。前者の成功例としてはDraw Somethingが上げられます。後者の成功例はPicnicになるでしょうか。どちらにしても共通するのはコンセプトとユーザの感受性がマッチするかどうかです。

Pixivのようにローカルで書いて結果だけをアップする面白さもあるでしょうし、オンラインで書くことでその制作過程を含めて楽しむあり方も考えられます。テキストコンテンツが溢れる中、次は画像コンテンツが面白くなる番です。まだまだ掘り返せる市場はあるはずです。

scri.ch

bpierre/scri.ch

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2