ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Gmail Attachments To DriveはGmailの添付ファイルをGoogle Driveに保存してくれるGoogle Chrome機能拡張です。

話題沸騰のGoogle Drive。既にGoogle Driveを利用したサービスも登場しています。そして早速GmailとGoogle Driveを連携させるGmail Attachments To Driveが登場です。


Chrome Webストアで配布されています。インストールします。


添付ファイルの下にSave To Driveの文字が表示されます。


クリックで保存されます。

Gmail Attachments To Driveはクリック一つでGoogle Driveへファイルを保存してくれます。オンラインで読めるファイルならGoogleドキュメントでも良いでしょうが、汎用的なファイルであればダウンロードよりもGoogle Driveへ保存の方が便利なケースもありそうです。

Gmail Attachments To DriveはGoogle Chrome用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

Google Driveはバックグラウンドで動作するダウンローダーと考えることもできます。またダウンロードフォルダに入れてしまうと後で探すのが面倒ですが、Google Driveへ保存するならば間違って削除する事もなく便利かもしれません。Google Driveの可能性として面白いソフトウェアと言えそうです。

Google DriveはDropboxのように汎用的クラウドストレージとしてとらえるのは間違っていると考えています。それであればDropboxをそのまま使う方がおすすめです。ではなくOAuthや他のGoogleサービスと組み合わせてもっと面白い使い方を考える方が良いでしょう。Gmail Attachments To Driveはその一つです。

Chrome ウェブストア - Gmail Attachments To Drive

jpsullivan/Gmail-Docs-Autosave

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2