ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

The Render Engineはクロスブラウザに対応したデスクトップブラウザ向けのJavaScriptゲームエンジンです。

ここ数年ゲームが人気です。特にWebブラウザやスマートフォンなどで遊べるものが注目を集めています。そこで知っておきたいのがThe Render Engineです。クロスプラットフォームで使えるデスクトップ向けJavaScriptゲームエンジンです。


オブジェクトが回転するデモです。


アステロイドです。十字キーで移動しつつ、Zキーで弾を撃ちます。


スーパーマリオ風の画面描画(操作はできません)。


オブジェクトが落下してくるデモ。


人間が倒れるデモ(関節などでオブジェクトが接続されていて、それらが関連しつつ動きます)。


シム系で使えそうなデモ。

The Render Engineはクロスブラウザではありますが、それでもIE6〜8についてはCanvasをサポートしていないので利用は勧めていません(ChromeFrameを使ってほしいとのこと)。機能が多数あるので汎用的なゲームエンジンとして使えそうです。

The Render EngineはJava/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

JavaScriptによるゲームエンジンも多数出てきました。この手のフレームワークの面白いところは、ゲームという業界でプレーヤとして参入するのではなく、あくまでも技術力をメインに入っているという点です。実際のゲームは開発できなくとも、その周囲の技術で利益をあげられる可能性があります。

今後、Angry Birds風なゲームがすぐ作れるようになるライブラリや、カードゲームのライブラリなど様々なパターンのゲームに対応したライブラリが出てくることでしょう。今流行っているゲームを見て、そのゲームを抽象化したライブラリを作ってみるのは面白そうです。

The Render Engine

bfattori/TheRenderEngine

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2