ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Github Wiki SearchはGitHubのWikiを検索するボックスを追加するGreasemonkeyです。

GitHubでソフトウェアを公開するケースが多くなっています。その中でドキュメントの記述にWikiを使っている方も多いでしょう。しかし記述された内容を検索するのに手間を感じていました。そこで使ってほしいのがGithub Wiki Searchです。


インストールします。


完了です。GitHubのWikiを見てみましょう。


こんな感じで右側に検索ボックスが追加されます。


検索するとインラインで結果が表示されます。これは便利!

Github Wiki SearchはGreasemonkeyであり、Google Chrome/Firefox/Safariで動作します。そのプロジェクトのWikiからだけ検索できるので、必要な情報にすぐにアクセスできます。GitHub標準の機能にしてほしいくらい便利なスクリプトになっています。

Github Wiki SearchはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

GreasemonkeyやブックマークレットはWebサイトを自分好みに変身させられる便利なJavaScriptです。使っているWebサイトの使い勝手が悪いと感じた場合、我慢することなく好みの形に変更できます。DOMが変化した時には使えなくなるリスクはありますが、利便性向上には変えられないでしょう。

特に最近ではJSONを使ったWeb APIを提供するWebサイトも増えていますので、より改造がしやすくなっています。毎回2クリックしている所を1クリックで済むようにしたり、好きなショートカットを作ったりすればよりWebサイトを便利に使えるようになるはずです。

Github Wiki Search for Greasemonkey

linyows/github-wiki-search

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2