ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Gistliciousはプログラミングコードのどちらが格好いいか選択していくWebサービスです。

Facebookの物語を映画にしたソーシャル・ネットワークではFacemashというどちらの女性がホットかを選択していくサービスが登場しました。しかしプログラマーなら人の顔に興味をもっても意味がありません。大事なのはデジタル、コードです。プログラマー向けのFacemash、それがGistliciousです。


トップページです。どっちをフォークしたい?なんて美しいコードを選ばざるを得ません。


トップリストです。つまり美しいコードが並んでいるということです。うっとり。

GistliciousではGist.GitHubのデータを使って比較を行っています。長いもの、短いものなど、言語も様々、自分が得意としている言語は何か…そういった諸々を含めた上でどちらがクールかを選択してみましょう。

GistliciousはPython製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

Gistliciousはジョークのようにも見えますが、美しいプログラミングを選択するというのは面白い試みです。駄目なプログラミングコードがスパゲティと言われるのと同様に、優れたコードはエレガントで見惚れてしまうでしょう。美しいコードは得てしてバグも少ないです。

コードの標準記法があるように、美しいコードを書くための記法や、クラス分けの方法を共有できると面白いかも知れません。一定のお題があっても盛り上がりそうです。プログラマーはコードを生産するので、それを使ってコミュニケートするのは良いアイディアです。

Gistlicious

birknilson/gistlicious

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2