ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Turn Internet Offはインターネット接続をオフにできるソフトウェアです。

インターネットは調べ物をする際に便利なツールであると同時に暇つぶしの道具にもなります。本当は仕事をしなければならないのにちょっとネットを見てしまったら数時間経っていた…なんて経験は誰しもがあるのではないでしょうか。それを防止する強力なツールがTurn Internet Offです。


インストーラーです。


インストール完了しました。起動します。


タスクトレイのアイコンをクリックするとオフにするダイアログが表示されます。


オフになりました。アイコンにも×印が出ています。


はい、ネットにもつながりません。LANも駄目です。


次にオンにします。オンにする場合はその時間を設定できるようになっています。

Turn Internet Offの肝は一旦オフにした後、オンにする際には常時オンではなく指定時間だけオンに出来るということではないでしょうか。調べものをする時に5分間だけオンにするようにすれば、ついでに…とついサボってしまうのを防止できるはずです。

Turn Internet OffはWindows用のソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

もし集中して業務を行いたいと思ったならば集中できる環境を用意しなければなりません。集中できる環境は二つあります。一つは他人の目があること、もう一つは仕事以外に何もできない環境に身を置くことです。ネットは非常に誘惑が多いツールなので、その意味ではオフラインにしておくのがベストでしょう。

ネットワークにつながないと作業ができないというのは集中して作業を行う上では問題です。ブロッカー的なソフトウェアを導入して特定のWebサイトへはアクセスできないようにすべきでしょう。集中できる環境を用意すれば自ずと生産性は高まるはずです。

via Turn the Internet connection on or off

Turn Internet Off

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2