ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Clippy.JSはOfficeアシスタント風のキャラクターをWebサイト上に表示させるソフトウェアです。

MS Office 2007以降、いるかなどのキャラクターで知られたOfficeアシスタントは使えなくなりました。あまり良い機能とも思えなかったですが、いなくなるとそれはそれで寂しく感じる人も多いでしょう。そこでWeb上にOfficeアシスタントを表示するClippy.JSを使って遊んでみましょう。


はい、懐かしい魔法使いのおじいさんです。


多数のアクションがつけられています。


アニメーションはとてもスムーズです。


犬もあります。アクションはちょっと少なめ。


猫。開発者のお気に入りだけあってアクションが多いです。


一番ベーシックなクリッピー。


吹き出しを出すこともできます。

Clippy.JSではクリッピー、マーリン、ローバー、リンクスが使えるようになっています。イルカや冴子先生はいないようで残念です。なお入力できるテキストフィールドは表示できないようで、質問に使えるという訳ではなさそうです。

Clippy.JSはJavaScript製MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

ビジュアルかどうかという違いはありますがSiriもまたアシスタント機能です。人は常に自分がコンピュータに合わせるのではなく、コンピュータが個人の思いを解釈してくれる存在になることを望んできました。Officeアシスタントは当時としては十分に優秀な機能だったと言えます(常に表示されてうざいという問題はありましたが)。

MS Officeのようなビジネス用途のソフトウェアに対してOfficeアシスタントのような可愛らしい存在はいらなかったように見えますが、ユーザの感性的な欲求に対して適切に回答してくれるロボットの存在は今後もニーズがあるはずです。意外とWebベースであればインターネットとつないで答えを出せるのでより高性能なアシストができるかも知れませんね。

ClippyJS - Add Clippy or his friends to any website for instant nostalgia

smore-inc/clippy.js

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2