ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PageKiteはローカルサーバのコンテンツにインターネットからアクセスできるようにするソフトウェアです。

ServersManというサービスがあります。スマートフォンやタブレット、PCをクラウドストレージ、サーバに変身させてしまいます。それをオープンソースで実現するのがPageKiteです。


インストール中です。一行のコマンドを実行するのみで簡単です。


起動します。この場合、ローカルの80番をPageKiteのサーバとつなぐという指定です。


設定を行います。


設定は書き残しておけるので二度目の起動からは実行するのみになります。


URLはインターネット上ですが、コンテンツはローカルを見ています。


実行中のログです。

PageKiteではSSHやHTTPでローカル環境にアクセスできるようになります。ローカルをそのまま公開するのはもちろん、自宅やオフィスのマシンをPageKiteに登録すればリモートからシステムを利用できるようになり便利そうです。Facebookアプリを作る際に外部ドメインを登録してといった使い方もされているようです。

PageKiteはPython製、GNU Affero General Public Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

DropboxやServersManなど、リモートとローカルという垣根を破壊するようなソリューションが増えています。従来、Webアプリケーションはオンライン上にデータを蓄積するものが多かったですが、最近では両者をシームレスにつなぐものが出ています。

これまではVPSをはじめとして、複雑な仕組みを用いるものが多かったですが、最近ではごくごく手軽に実装できてしまいます(iCloudのどこでもMacも簡単です)。そういったソリューションを活用すれば社内外を越えたコラボレーションも可能になるでしょう。

Pagekite - The fast, reliable localhost tunneling solution

pagekite/PyPagekite

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2