ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PHP-PasskitはiOS6のPassbook用ファイルであるpkpassファイルを作成したり編集するソフトウェアです。

iOS6の新機能の一つであるPassbook。クーポンや搭乗券、チケットなどをiOSの中に入れてしまおうという試みですが、その電子チケットの作り方をコードを使って教えてくれるのがPHP-Passkitです。


サンプルです。こちらは飛行機関係。


こちらはスターバックスのサンプル。


pkpassというファイルが生成されます。

PHP-Passkitを使うと証明書を使ってpkpassというファイルを生成されます。このpkpassファイルが電子チケットになるものです。後はこのチケットをPassbookに入れてお店などで見せれば使えるという仕組みです。まだまだiOS6のAPIに変動があると思われるので実用レベルではありませんが、非常に面白いソフトウェアです。

PHP-PasskitはPHP製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

世の中においてメンバーズカードやチケット、ポイントサービスなどはあまりに多過ぎます。そして誰しもがこのシステムの統合にチャレンジして失敗してきました。日本において最も有望と思われるのはTポイントカードでしょう。Yahoo! Japanとも連携し、最も大きなポイントシステムになりつつあります。

その意味ではスマートフォン(iPhone)はクレジットカードの分野を侵略しようとしています。ポイントカードやチケットがiOS内に取り込まれればその実現可能性はとても高いものになります。しかし個人的にはAppleが担うのではなく、新しいプレーヤにチャレンジして欲しい分野でもあります。

tschoffelen/PHP-Passkit · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2