ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MineCraftWebGLはWebGLで再現したMinecraftです。

とてもシンプルな要素ながら、その自由度の高さで人気があるMinecraft。そんなMinecraftの世界をWebGLを使ってHTML5で表現したのがMineCraftWebGLになります。


トップページです。WebGL対応ブラウザで遊べます。


まさにMineCraftの世界。


最初にいた島(?)を遠目から見てみます。


どかどかとブロックを追加してみました。


高い塔を作ってみました。

今のところ敵キャラがいる訳ではありませんが、再現性はかなり高いのではないでしょうか。WebGLを使ってここまでゲームが作れる、と感じさせるのもまた技術的に非常にわくわくさせられます。

MineCraftWebGLはnode.js/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

今後数年(もしかすると一年内)にFlash製のゲームはHTML5/JavaScriptベースに置き換わっていく可能性があります。スマートフォンやタブレットのスペックもどんどん高くなっているので、デスクトップで動くWebアプリケーションであればほぼ問題なく遊べるようになるでしょう。シンプルなゲームからどんどん置き換わっていく動きになっていくはずです。

結果的に高度なグラフィックスを要するゲームはFlashやネイティブ、それ以外はJavaScriptでといった括りになるかも知れません。今後はゲーム分野に限らず、FlashでできていることをいかにJavaScriptで実現させるかという技術への人気が高まると思われます。

MineCraftWebGL

danielribeiro/WebGLCraft

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2