ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Silenusは*.flaファイルを解析してFlash PlayerなしでFlash描画を行うソフトウェアです。

iOS/Androidともにモバイル版Flashはなくなり、スマートフォンにおけるFlashは全滅状態になります。となると既存のFlashコンテンツをスマートフォンで活かす手はなくなるのでしょうか。そこで注目したいのがSilenus、JavaでFlashファイルを解析して描画するソフトウェアです。


これはFlashではなく画像とJavaScriptで描かれています。Canvasタグを使っています。

Silenusは*.flaファイルを解析してJavaのデータストラクチャにし、さらにそれをJSONファイルや画像オブジェクトに変換することでFlash Playerなしのでブラウザ描画を行います。複数シーン、レイヤー、回転、ベクターグラフィック、マスク、カラーイフェクトなどがサポートされています。ActionScriptは現状ではサポートされていません。

SilenusはJava製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

いくらスマートフォンでサポートされていないからといって、既存の膨大なFlashコンテンツを見限ってしまうのはなかなか選択できるものはありません。さらにオーサリングツールの不足や、HTML5対応ブラウザの普及、Flash並みの機能を実現するフレームワークの登場がなければHTML5への移行はしがたいでしょう。

既存のFlashを変換するソフトウェアは幾つかありますが、これらはFlashの呪縛を突破する上で有力なツールになりえるはずです。まだできる機能は多くはないものの、今後に期待したいところでしょう。Flashの仕様は公開されていますので、自ら取り組んでみるのもまた面白いかも知れません。

silenus.silenistudios.com

silenus - A java-based Flash animation emulator and exporter - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2