ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Screen Capture (by Google)はGoogle Chrome上でWebサイトのスクリーンショットを取得、加工できるソフトウェアです。

Webサービスを作っているとスクリーンショットを必要とする機会は多いのではないかと思います。Windowsデフォルトのスクリーンショット機能を使う人はいないと思いますが、今回はScreen Capture (by Google)を紹介します。Chrome上でスクリーンショットの取得、加工が行える便利な機能拡張です。


インストールはChromeウェブストアでできます。


右上のメニューが機能になります。


まず一部だけのキャプチャ。


キャプチャした後、簡易的な編集ができます。


簡単にぼかしが加えられるのは良いかも。


囲んだり線を引いたり文字を追加したりできます。


続いて長いページの場合、上から下までスクロールしてキャプチャできます。


後は見えている部分だけのキャプチャ機能です。

Screen Capture (by Google)では画面の一部、ウィンドウ部、スクロールを含めた全体と保存できるソフトウェアです。さらに取得した後の加工まで行えます。ドローソフトウェア並みとは言いませんが、大抵の加工であれば十分行えるはずです。

Screen Capture (by Google)はGoogle Chrome用のオープンソース・ソフトウェア(New BSD License)です。


MOONGIFTはこう見る

Webサイトのスクリーンショットを取得できるツールは多数存在します。問題はその次で、いかに加工がしやすいかにかかってきているようです。一部を目立たせたり、無用な部分をぼかしたり、ハイライト処理を行うといった加工が簡単にできると便利です。

Photoshopのようなリッチな画像編集ソフトウェアを使えばできるのはもちろんですが、必要とされているのは自分が行いたい加工についてだけ、簡単にできるソフトウェアです。そういった特定分野における画像編集ソフトウェアというのはニーズがまだまだ多いように思います。

Chrome ウェブストア - Screen Capture (by Google)

chrome-screen-capture - Capture webpage screenshot in Chrome - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2