ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

TMQuiltViewはPinterest風に写真をカラムに並べて表示するiOSコンポーネントです。

写真はその見せ方一つで楽しさが変わってくるコンテンツです。コンピュータ上で一番面白くないのはタイル上にただ並べていくだけのやり方でしょう。最近ではPinterestのように列ごとに高さを変えつつ表示するのが人気です。同様の表示をiOSアプリで実現したいならばTMQuiltViewを使ってみると良さそうです。


iPadの縦型表示です。


横向きです。三段になった時のアニメーションが格好いいです。


こちらはiPhoneの縦型表示。


横型。こちらも三段になります。

TMQuiltViewはShoeboxというアプリで使われている表示をニットビューとして切り出したものになります。UITableViewに似せたインタフェース、NSFetchedResultsControllerとの互換性、複数カラム対応、マージンのカスタマイズ、向きによる列数の変更(アニメーション付き)が特徴になります。

TMQuiltViewはiOS用Objective-C製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアになります。


MOONGIFTはこう見る

デジカメの普及、携帯電話のカメラ付き機能そしてスマートフォンの登場によって写真コンテンツは爆発的に増えています。そこで撮られた写真はごく単純に閲覧して終わっているケースが殆どです。これは非常に勿体ないことだと言えるでしょう。折角撮った写真をいかに見せるかが次の課題になります。Instagramのようにサービスと連携させてソーシャルサービスに投稿するのは一つの答えです。

しかし皆がみんなInstagramを使う訳ではないので、必要なのはビューワーとなるアプリなのかも知れません。撮影した写真を手軽に、より「いい感じ」に見せられる、そんなアプリが求められていると言えそうです。ニットビューはその一つかも知れませんし、もっと良い見せ方を考えてみるのも面白そうです。

Open sourcing the “quilt” view for iOS | 1000memories

1000Memories/TMQuiltView

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2