ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SketchBoardは3Dオブジェクトを手軽に作成できるソフトウェアです。

3Dというとワイヤーを使ったオブジェクトを並べてレンダリングして…と非常に高度な技術を用いるイメージがありますが、SketchBoardは違います。手書きからでも3Dオブジェクトを作ってしまう、そんな手軽なモデリングソフトウェアです。


メイン画面です。


線を書いた後、3Dビューに変更しました。


回転やズームが出来ます。


奥行きを持たせて高さをつけられます。

SketchBoardはフリーハンドの認識に加えて、線のプロパティ、光源とリアルタイムの影描画、オブジェクトプロパティ、グリッド表示、スナップといった機能があります。最初に慣れるまでに時間がかかるかも知れませんが、使ってみると面白いソフトウァです。

SketchBoardはWindows用、GPLのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

3Dは最近注目を集めているキーワードの一つです。特に3Dプリンタに代表されるリアルとの結びつきが簡単にできるようになったことが起因していると思われます。コンピュータの中で描くだけでなく、それを実際に手にできるという点が利点です。

その他、映画でも3Dがもてはやされています(テレビの3Dは全く駄目でしたが)。それに伴ってコンピュータ上でいかに3Dオブジェクトを作れるかに注目が集まっています。これまでのワイヤー方式やCADを使ったようなものではない、もっと手軽に作れるソフトウェアや手法を生み出すと人気が出るでしょう。

SketchBoard ™- A Simple Sketch Recognition Software

SketchBoard | Free Graphics software downloads at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2