ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Source Sans ProはAdobe社がリリースしたオープンソースなフォントファミリーです。

Adobeは言わずと知れたグラフィックス系ソフトウェアの最高峰とも言える企業なので、デザインに対する意識は並々ならぬものがあります。そんなAdobeがはじめてリリースするオープンソースのフォント、それがSource Sans Proです。


フォントのサンプルです。Black。


Bold。


Extralight。


Italic。


Light。


Regular。


Semibold。

縦長のプロポーションですっきりとして見やすく、色々な場面で使えるのではないでしょうか。なおTrueType Fontの他、OpenType Fontもリリースされています。

Source Sans ProはOpen Font Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Source Sans Proは高品質なフォントとあって、おそらくすぐにでもWeb Fontの一つとしてGoogleに取り込まれると思われます。それによって誰でも自由にWebサイトでSource Sans Proを使えるようになるでしょう(画像ではなくテキストとして)。

日本語のフォントは英字フォントに比べると種類が圧倒的に多いためにサイズが大きく、Web Fontとして使いがたいのが問題ですが、オープンソースなフォントは増えてきています。そうしたフォントを使えば、動的に画像にテキストを描画したりするのには役立つでしょう。

Source Sans Pro: Adobe’s first open source type family « Typblography

Source Sans Pro | Free software downloads at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2