ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

IsoBlocksは入力したテキストを3Dブロック表示するソフトウェアです。

テキストをただ表示しても面白くありません。色を変えたりフォントを変えたりして見せてこそ面白味があります。今回はIsoBlocksを紹介します。任意のテキストを3Dのブロック表示してくれるソフトウェアです。


書いた文字と色を指定するとブロックで表示されます。アニメーションも格好いいです。


あまり色を使うと格好よくないかもしれません。


緑と青のHello World。


緑単色。

IsoBlocksはその表示にCSS3を使っています。まるでFlashのようなアニメーション、テキストの表示などCSS3/JavaScriptの面白さを感じられる、ユニークなソフトウェアです。なお日本語は使えませんのであしからず(一応英字と表示のパターン表があるので、そこに日本語を追加すればできるようにも見えます)。

IsoBlocksはCSS3/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

英字についてはWeb Fontをはじめとしてフォントをカスタマイズしたり、素材に使ったりする試みが多数行われています。それに対して日本語は文字種が多いためにフォントサイズが大きく、なかなか実現しません。ここをどうにかできる技術やサービスがあれば流行るかも知れません。

問題はビジネスモデルになると思われます。フォントで収益をあげるにはよっぽども高品質であったり、デファクトになっていないと難しいという現実があります。フォントにおけるビジネスモデルが確立したとすれば、日本語フォントもさらに作りやすくなるかも知れませんね。

ISO-BLOCKS - An eye-candy CSS3 isometric text library.

chinchang/IsoBlocks

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2