ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Voter RegistrationはUSの有権者登録フォームを生成するWebサービスです。

USでは間もなく大統領選になります。今後4年間を占うだけに、熱い戦いが繰り広げられています。候補者の熱は投票者にも伝わり、その中で様々なサービスが生み出されています。その一つ、Voter Registrationを紹介します。


トップページです。


登録画面です。Twitterから情報の取得ができます。


登録が完了しました。


ダウンロードしたPDFです。州ごとにフォーマットが異なるようです。


自分が入力した情報は予め反映されています。

Voter RegistrationはNational Voter Registration Form(有権者登録フォーム?)を生成します。色々入力が多くて面倒そうですが、Voter Registrationを使えば後は印刷すれば良いだけというくらいに手軽そうです。

Voter RegistrationはRuby/Ruby on Rails製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

Voter Registrationの面白いところはTwitterで認証を行う点にあるのではないでしょうか。USという領域の中でどのように選挙が行われているかを考えると友人だけに固定されるFacebookよりTwitterの方が面白い情報がとれそうです。それだけにTwitterで有権者の情報を収集するのはユニークです。

日本では未だに電子投票に関する議論が進展しない状態ですが、それ以外でも選挙や政治を盛り上げる方法はあるはずです。労働者層の現役世代を動かすならばネットの力を使わない手はありません。アナログが支配する世界だけに面白いサービスを考えてみてはどうでしょう。

via Dems Release Voter Registration Apps, Including Open Source Version | Threat Level | Wired.com

Voter-registration by democrats

デモ:VoterRegistration

democrats/voter-registration

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2