ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ios-sync-clientはFirefox Sync用のiOSクライアントです。

Firefoxの開発がスピードアップし、続々と新しい機能が追加されています。2011年くらいにリリースされた便利な機能がFirefox Syncです。そんなFirefox SyncのデータとiPhone/iPadを同期できるのがios-sync-clientです。


最初の画面です。Firefox Syncのアカウントが必須です。


パスコードの入力が求められます。Firefox側で設定します。


こんな画面です。


デバイスが接続されました。


メイン画面です。検索、タブ、ブックマークが同期できます。


別なデバイスのタブ情報が共有できます。


セッティングで同期の状態を確認できます。

ios-sync-clientでは開いているタブの情報、検索、ブックマークが同期可能です。Firefoxで見ているWebサイトをそのままiPhoneやiPadに送りたいという時に便利ではないでしょうか。

ios-sync-clientはiOS用Objective-C製、Mozilla Public License/GPL/LGPLのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

デスクトップとスマートフォンのデータ同期技術が幾つか出揃ってきています。WebブラウザであればGoogle Chromeの同期やiCloud、Firefox Syncが挙げられます。ストレージであればDropboxやGoogle Drive、Evernoteなど多数のサービスが存在します。

チャットと同じくらいのスムーズさで情報やファイルが送れるようになると便利かも知れません。スマートフォンには大事なデータが入っていますので、逆に取り去る技術もあると便利でしょう。この手の分野はまだまだチャンスが多く眠っていそうです。

mozilla-services/ios-sync-client

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2