ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

BFColorPickerPopoverはカラーピッカーの表示をより使いやすくしたカスタムコンポーネントです。

Appleの製品は随所に工夫がなされている雰囲気がありますが、それでもまだまだ改善できるポイントはあります。今回はカラーピッカーに注目したBFColorPickerPopoverを紹介します。どんな点に注目したのでしょうか。


デモアプリのメイン画面です。


こんな感じで吹き出し風に表示されるのが特徴です。


表示場所は上下左右に指定できます。

通常のカラーピッカーの場合、色の部分をクリックするとカラーピッカーがフローティングとなって表示されます。それに対してBFColorPickerPopoverはクリックした色のすぐそばにアニメーションしながら表示されます。これだけのことですが、随分ユーザビリティが向上したように見えます。面白いアイディアです。

BFColorPickerPopoverはMac OSX用、Objective-C製のオープンソース・ソフトウェア(New BSD license)です。


MOONGIFTはこう見る

細部に神は宿る、というのはデザインを考える上でよく言われるセリフですが、実際は細部にこだわるの意味を取り違えているケースによく出会います。単に数ピクセルの違いに執着するのではなく、よりユーザビリティを引き上げるための方法を考えるというのが本質です。

ことわざで言えばかゆい所に手が届く、阿吽の呼吸を実現するのが本質と言えるでしょう。利用者がこうありたいと思った形を実現する、そのためには何よりも利用者の気持ちを知り尽くし、ストレスを感じたり思考が停止することなく使い続けられるようにすることではないでしょうか。

DrummerB/BFColorPickerPopover

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2