ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Animation EncoderはPNG画像を結合させてアニメーションPNGを実現させてしまうソフトウェアです。

何らかの説明動画を表示するのにあたってIE6からiPadまで表示でき、かつ減色したりしないで表示するにはどうしたら良いだろうか。Animation Encoderが選んだのはPNGを結合して表示するという無茶な手法だ。


画像の一覧です。これらを結合します。

仕組みとしてはまずスクリーンショットを撮影し、それをミリ秒のタイムスタンプを付けて保存していく。そしてAnimation Encoderを使って複数のPNGを一つのファイルに結合させる。後はJavaScriptを使ってアニメーションさせるという仕組みだ。videoタグやFlashを使うことなく、サイズも大きくて奇麗なアニメーションが作れるようになる。

Animation EncoderはPython製、BSD Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

既存の仕組み(枠組み)の中で満足するか否かによってプログラマーとしての素質を問われているのかも知れない、Animation Encoderを見ているとそんな気にさせられます。今は動画ベースのヘルプ動画を作成する人が多い中、あえてアニメーションPNGを作ろうとしてしまう心意気はさすがの一言です。

技術的限界があればそれを突破してしまう技術力を備えましょう。もちろんムダに遠回りすることになるかも知れませんが、その考えた過程は決してムダにはならないはずです。もちろんそれは趣味レベルの話で、仕事としてはなかなか難しいでしょうが…。

Animated GIFs the Hard Way

sublimehq/anim_encoder

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2