ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Red DwarfはGitHubリポジトリのスターを付けたユーザデータを取得してGoogleマップ上にヒートマップを形成するWebサービスです。

GitHubで自分の(に限りませんが)リポジトリをどんな人たちがスターを付けてくれているか、それをビジュアル化するのがRed Dwarfです。マップ上でヒートマップ表示してくれます。


red-dwarfのスターに対するヒートマップです。


もっと数が多いプロジェクトだとヒートマップが一段とすごいです。


都道府県ベースくらいしか取れないようです。

オープンソースとあってヨーロッパ、北米の方が強いですが、プロジェクトによっては日本をはじめアジア圏が強いものもあるでしょう。自分のプロジェクトに注目してくれる人はどの地域の人が多いのか…そんなネタもコンテンツの一つとして面白そうです。

Red DwarfはJavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

GitHubは開発者にとって使って楽しいと思わせる環境作りを成功させました。ソーシャルというだけでなく、プロジェクトを簡単に作れる仕組みであったり、プロジェクトのトップページにソースが表示されるというのもプログラマー重視の姿勢として面白さがあります。

そしてこれまでのプロジェクトホスティングサイトにはなかったWeb APIやOAuthベースのアプリ登録によってさらに開発者を基盤としたサービスの開発が行えるようになっています。Facebookが一般ユーザを対象にするのと同様、GitHubを使えばプログラマーを対象にしたサービスが作りやすくなることでしょう。

red dwarf | Rick Viscomi

rviscomi/red-dwarf

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2