ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GAuth AuthenticatorはGoogleの二段階認証用のキーを生成するWebアプリケーションです。

Googleの二段階認証を有効にしているとGmailなどにログインする際にAuthenticatorというアプリを使ってワンタイムパスワードを入力する必要があります。そのワンタイムパスワード生成をWebベースで行えるのがGAuth Authenticatorです。


デモの画面です。


追加の画面です。


Google Chromeアプリ版もあります。


追加してみました。面白いのはiPhoneアプリ版と同じ数値がちゃんと出ていることです。

GAuth AuthenticatorはJavaScriptを使ってワンタイムパスワードを生成します。実際iOSアプリと同じ数字が出てきますので、Googleの各サービスでキー入力を求められた際にもアプリを立ち上げる必要がなく便利そうです。

GAuth AuthenticatorはJavaScript製、GPLのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Googleの二段階認証のキー生成をどのように行っているかのアルゴリズムは公開されています。それに沿って一定のタイミングでキーを生成し直すようになっています。iOSやAndroidなどのアプリベースで提供されていますが、Webアプリでも出来てしまうのが凄いです。

GAuth AuthenticatorはPhoneGapでアプリ化することもできたり、Webアプリケーションとして提供することもできるなど可用性の高い仕組みになっています。自分たちのサービスでも同様の仕組みを提供したいと考える時に参考にもなるのではないでしょうか。

GAuth Authenticator

Chrome ウェブストア - GAuth Authenticator

gbraad/html5-google-authenticator

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2