ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

2017/12/14
できることを全力でやる
2017/11/25
恥ずかしさを感じないためにできること
2017/11/11
プロジェクトを遅延させないコミュニケーションパス管理

もっと見る

List

  • 2020/06/24

Speech to Text Webcam Overlay - Webカメラの映像に音声認識したテキストを追加表示

オンラインで会議をしている際に字幕を出してくれるととても助かります。特に海外の人たちのミーティングで、口元がよく見えなかったりすると字幕の有無で理解度、進めやすさがまったく変わってくるでしょう。今回紹介するSpeech to Text Webcam OverlayはWebカメラの映像に字幕を追加してくれるソフトウェアで...

List

  • 2020/06/23

Asteroid - JavaScriptの実行環境を備えたMarkdownエディタ

Markdownをコンテンツとして利用しているWebサイトが増えています。HTMLに比べれば簡易的な記法ですし、知らずに書いても決して読めないものにはならないでしょう。そして素のMarkdownエディタだけでなく、ちょっとした付加価値を追加したものも多数作られています。今回紹介するAsteroidはMarkdownエデ...

List

  • 2020/06/22

Selecto.js - Web上でドラッグで選択するUXを実現

Webアプリケーションが広く使われるようになり、さもローカルアプリケーションと同じように操作できるようになっています。しかし、デスクトップの操作に近づけば近づくほど、ちょっとした操作性の違いに違和感を感じるようになります。今回はドラッグして選択する操作をサポートするSelecto.jsを紹介します。この操作、デスクトッ...

List

  • 2020/06/22

Webrecorder Desktop App - Webブラウジングを記録するアプリ

未知の情報を探すのにWeb検索は便利です。しかし既知の情報になると途端に探しづらくなります。すでにある知識が邪魔をして、検索がうまくできなかったりします。そこで、Webブラウジングした情報をアーカイブしておいて、そこから検索したくなります。そこで使えるのがWebrecorder Desktop Appです。Webブラウ...

List

  • 2020/06/21

小窓さん - ワイプ付きで任意のアプリを表示できるオンライン会議ユーティリティ

オンラインで会議やイベントに登壇している際に、通知が出てしまったり、他のアプリケーションが表示されてしまったりして焦った経験はないでしょうか。普段ならなんということもない操作も、焦ったりすると間違えることが多々あります。そうしたミスを防ぎたい時に使えるのが小窓さんです。小窓さんさえ画面共有すれば、ワイプ付きで配信できま...

List

  • 2020/06/21

ChromeGalvanizer - Google Chromeのセキュリティポリシーを作成

Google Chromeのシェアが伸び、企業内でもGoogle Chromeを使っているケースが増えています。Google Chromeといえば機能拡張が便利ですが、中にはセキュリティ上好ましくないものもあるでしょう。そういった時に使いたいのがChromeGalvanizerです。Google Chromeを企業内で...

List

  • 2020/06/20

OctoPrint - Webブラウザで3Dプリンタを制御

3Dプリンタを購入して、自宅で造形を楽しんでいる人も多いでしょう。最初は手元に置いておくのですが、思いの外うるさかったり、稼働時間が長いため、近くに居続けられなくなります。その結果、しまっておいて徐々に使わなくなったりします。今回紹介するOctoPrintは3DプリンタをWebブラウザから操作できる管理ソフトウェアです...

List

  • 2020/06/20

PiP any site - Picture in PictureでWebサイトを表示するGoogle Chrome機能拡張

Webブラウザで動作を再生している際、スクロールすると動画が見られなくなってしまいます。動画の説明文が長かったりすると不便です。そこで使えるのがPicture in Picture(以下PiP)になります。このPiPはWebブラウザのAPI(chrome.tabCapture APIなど)として提供されており、何も動画...

List

  • 2020/06/19

Progressive Web Maps - オフラインでも使えるPWAの地図アプリ

PWA(Progressive Web Apps)が広まることで、スマートフォンアプリとWebアプリの垣根がなくなってきています。タスク管理や電卓のような簡易的なアプリケーションはもちろん、IDEのような大型なWebアプリケーションもPWA対応してきています。今回紹介するProgressive Web Mapsは地図ア...

List

  • 2020/06/19

Link Lock - シェアできるパスワードロック付きURLを生成

URLを他の人には分からない形でシェアしたいと思うことはないでしょうか。認証などを使えばできるでしょうが、それは面倒です。あらかじめキーワードを決めておいて、それだけでシェアできると便利でしょう。今回紹介するLink LockはURLをAESで暗号化し、パスワードを知らないと復号化できない状態にしてくれます。## Li...

List

  • 2020/06/18

Glance - 開発にも便利な多彩なフォーマットに対応したQuickLookプラグイン

macOSで便利な機能がQuickLookです。スペースキーを押すだけでファイルの内容が閲覧できます。しかしファイルの種類は多岐に渡るので、標準対応しているフォーマットはそれほど多くありません。そのためにプラグインがあるのですが、一つ一つのフォーマット毎にプラグインを追加するのは面倒です。そこで使ってみたいのがGlan...

List

  • 2020/06/18

ChartS.css - Markdownのリストをグラフに変換

グラフを描く際には専用のライブラリを使うことが多いですが、それに不慣れだとうまく表示できずにストレスが溜まります。ちょっとしたグラフであれば、もっとシンプルに描きたいと思うのではないでしょうか。そこで使ってみたいのがChartS.cssです。Markdown形式からグラフに表示になる、シンプルなライブラリです。## C...

List

  • 2020/06/17

Multi - 複数のWebサイトをまとめてアプリ化

Electronなどを使うと、そのWebサイト専用のアプリが作れます。Cookieやプロセスなどを切り離せるので、よりセキュアなWebサイトを使えるようになります。常駐で使う際にも便利です。Multiはさらに一歩進んで、特定のWebサイト(複数)をアプリ化できます。## Multiの使い方アプリ化した例です。アドレスバ...

List

  • 2020/06/17

Dark Reader - 任意のWebサイトをダークモードで表示

ダークモードに対応したサイトが増えてきています。多くは自動的に設定されたり、設定画面を使って自分で切り替えるようになっています。しかし、まだまだ未対応のサイトが多いのも事実です。そこで使ってみたいのがDark Readerです。任意のWebサイトをダークモード対応にします。## Dark Readerの使い方MOONG...

List

  • 2020/06/16

YTMDesktop - YouTube Liveをデスクトップで楽しむ

Google Musicが終了し、YouTube Musicに統合されると発表されています。動画のCMもなくなるので、使っている人は多いのではないでしょうか。SpotifyやApple Music、Amazon Musicのようなライバルがある中、どこが抜きんでるでしょうか。今回紹介するYTMDesktopはYouTu...

List

  • 2020/06/16

MultiReplace - 置換条件をまとめて指定してテキスト変換

文字を入れ替える置換処理を何度も繰り返し行うことがあります。正規表現を使えば複数のパターンをまとめることもできますが、それでもなお、何度も何度も行わないといけないこともあるでしょう。そこで使ってみたいのがMultiReplaceです。TSV形式で置換条件をまとめて設定できます。## MultiReplaceの使い方利用...

List

  • 2020/06/15

Responsively App - レスポンシブWebデザインを効率化

レスポンシブなWebサイトを開発する際には、様々なデバイスでの表示を一気に確認できると便利です。デバイス毎に画面幅が数多くあるので、それらをまとめて表示確認して調整していくという作業が不可欠です。今回紹介するResponsively Appはそうした表示をまとめて行えるアプリになります。スクロールやイベントの追従もでき...

List

  • 2020/06/15

twigl - オンラインのGLSLエディタ

GLSLはOpenGLやWebGLなどで使われているシェーダーを記述するための言語になります。3D CGなどを行っている方であれば馴染みのある言語でしょう。書き方がJavaScriptなどのプログラミング言語とは異なるので、慣れないとなかなか使い方を覚えられないかも知れません。そんなGLSLをWeb上で書いて試せるのが...

List

  • 2020/06/14

LaTeX.css - HTMLをLaTeX風に表示するCSS

LaTeXで文書を書いていて、HTMLに変換して欲しいというニーズはよくあります。そうしたHTMLはどことなくLaTeXっぽく感じられるでしょう。論文やレポートとしてはよくても、読み物としては読みづらい雰囲気があります。LaTeX.cssはその逆です。HTMLをLaTeXっぽく見せてくれるCSSになります。## LaT...