ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SmartDeblurはぼやけた写真を鮮明化する魔法のような写真加工ソフトウェアです。

映画でよくある監視画像を鮮明にしていくワンシーン。ITに詳しい人であればそんなことできないことは分かっているのですが、実現してしまうかもしれないソフトウェアがSmartDeblurです。


メイン画面です。


最初の表示。ぼけぼけです。


解析中。


ぐっと見やすくなりました。


Mac OSX版もあります。

SmartDeblurは丸みの範囲や解析方法、スムーズさなど幾つかのパラメータを設定するだけで自動で画像を鮮明にしてくれます。肉眼では殆どそれと分からなかったものまではっきりと見せてくれるのが驚きです。多少のぼかし程度であれば、SmartDeblurが解除してしまうのではないでしょうか。

SmartDeblurはWindows/Mac OSX用のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。


MOONGIFTはこう見る

最近、写真周りの技術が熱いように思います。Adobe社のシームカービング、動画を使って一部のオブジェクトを消すScalado、後でフォーカスを変えられるLYTROなどただ写真を撮るだけでなく、そこにアルゴリズムとソフトウェアを合わせてとても面白い製品を作り出しています。

スマートフォンの広がりによってモバイルデバイスからの写真撮影が爆発的に増えています。カジュアルに写真が撮れることによって、これまでのように見たままを写す以外の写真の楽しみ方も求められています。そこには様々なチャンスがあるのではないでしょうか。

Y-Vladimir/SmartDeblur · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2