ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SquireはHTML5対応のWYSIWYGエディタです。シンプルなUIが特徴です。

Web上で使えるWYSIWYGエディタとしてはCKEditorなどが有名ですが、生成されるHTMLが若干やぼったいのと、動作が重たいというのが難点に感じていました。そこでSquireを紹介します。軽量、シンプルなHTML5対応のWYSIWYGエディタです。


デモです。ツールバーではなくリンクで表示されます。


値を入力するアラートがよく使われます。


入力例。

Squireは特にツールバー的な機能はありません。しかし自分たちの好きにカスタマイズできるというメリットがあります。Gzip圧縮版で9KB程度と小さく、IE8からサポートされています。イベントリスナーも数多く、文字列を選択したり、ペーストしたタイミングでの実行も可能です。

SquireはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

CKEditorは高機能なエディタですが、その機能の数多くは使われていないように見えます。Wordからの貼付け機能など殆ど使われていないのではないでしょうか。まさに2割の機能で8割のユーザは納得するを地でいっているような感じです。

もちろんより浅く広くシェアを獲得しようと思ったら、殆どの人が使わないような機能でも実装していく必要があるでしょう。しかしそのために大多数の人が混乱したり、重たく感じてしまうのでは本末転倒です。せめてプラグイン化して必要な時だけ組み込むといった工夫がいるでしょう。

neilj/Squire

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2