ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PageSlideはリンクをiframeで開き、URLコピーやシェア機能を追加するJavaScriptライブラリです。

PageSlideではWebページを開く際にフレームの中で開くという面白い見せ方をしてくれます。一枚上のレイヤーに情報を追加して表示といった使い方が面白いかもしれません。


最初にURLが一覧されています。


URLを選ぶと一気にリストが下に下がってWebサイトが表示されます。

なおiframeタグを使って表示を行っているため、それを許可していないドメインに対してはコンテンツが表示できないのでご注意ください。クリップボードのコピーや、リストを順番に見ていくなど面白い見せ方になっています。

PageSlideはjQuery/JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

この手の見せ方として有名なのが短縮URL系のサービスです。あの場合、元コンテンツのURLが分からなくなってしまったり、ページを移動した後にフレームを解除すると元のURLに戻ってしまったりしてとてもストレスを感じる作りになっています。

PageSlideはそういった使い方ではなく、個人的なWebブラウジングの手法として使ってみるのが面白いかもしれません。左側にWebコンテンツを載せつつ、右側に追加、補足情報を掲載したりすることでWebブラウジングを快適にしてくれるツールなどいかがでしょう。

freshout/pageSlide

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2