ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CarrierEditorはiPhone/iPadのキャリア表示部分をカスタマイズするソフトウェアです。

ちょっとしたジョークにdocomoのiPhoneなんてのがありますが、それを実現できるのがCarrierEditorです。JailBreakも、SIMフリーである必要もありません。


メイン画面です。


バージョン番号を入力します。


次にキャリアを選択します。日本のキャリアも存在しました。


ソフトバンクモバイルを選びました。


後はインストールの説明です。

CarrierEditorのやり方に沿って進めていき、最後は任意の画像をアップロードすれば完了です。グレーの場合、ブラックの場合の双方の画像をアップロードします。最後の適用時にはリストアが必要になりますが、目を引くキャリア名を設定してみるのも面白いかも知れませんね。

CarrierEditorはMac OSX用のソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

iPhoneはAndroidに比べると自由度は高くありません。アイコンの配置は変更できますが、中央をあけることすらできません。そんな中で個性を発揮するとすれば、壁紙、アイコンの色などになります。その一つとしてキャリア名をカスタマイズできるのがCarrierEditorです。

いわば学生の制服や鞄におけるちょっとしたワンポイントのおしゃれに近いのかも知れません。完全に何もできない状態では面白みがないですが、ほんの小さなアクセントで自己主張する、そんな面白さがiPhoneにはあります。

uhelios - Downloads - Downloads

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2