ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

DroptilesはWindows8 Style UIを模したダッシュボードソフトウェアです。

Windows8が発売して少々経ちますが、タブレットなどにおいてはWindows8 Style UIは見やすくて個人的には好きです。そんなUIを真似したダッシュボードソフトウェアがDroptilesです。


トップページ。確かにWindows8 Style UIに近いです。


ニュースをタップした所。アイコンが表示されていい感じです。


外部サイトが表示されていますが、画面上にはDroptilesのツールバーが表示されていつでもダッシュボードに戻れます。


動画はその場で再生可能です。


テーマを変えてみました。


オレンジ色のテーマもあります。


App Storeも用意されています。

Droptilesはタイルを並べたUI、横スクロールを使った操作、テーマごとに分けたブロック、ドラッグ&ドロップによる並び替え、すぐにダッシュボードに戻れるツールバーなどが特徴になります。自社システムの管理画面などをDroptilesで実現してみるのも面白そうです。

Droptilesは.NET製のソフトウェア(オープンソースとなっていますが、ライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

既存のWebシステムの中にDroptilesを組み込むとデザインが全く異なるので浮いてしまう可能性があります。管理画面のダッシュボードに使ったりするのが良さそうです。様々な情報を一元管理するのに良いでしょう。

MuninやMRTG、Nagiosのインタフェースに使ってみるのも面白いかも知れません。サーバ管理者だからといって簡素な画面で良い訳ではありません。わくわくするような管理画面であれば随時チェックしていち早くアラートをキャッチできるかも知れません。

Droptiles

Droptiles - Web 2.0 Dashboard in metro style

oazabir/Droptiles · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2