ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ごちそうさまは子供の好き嫌いを解決するための食育アプリです。

食べ物の好き嫌いはよくありませんが、そもそも嫌いな物を無理に食べるということ自体が無茶です。もっと食事を楽しくするための食育アプリがごちそうさまです。


メイン画面です。PCの他、iOSやAndroidに対応しています。


チュートリアルです。順番に進めます。


たべものの妖精を選びます。


ぴーまんくんと一緒にがんばります!


準備はいい、しか選択肢はありません。


いただきますは音声付きです。


ちゃんと食べ終わるとコインをゲットできます。


ショップではゲットしたコインを使ってシートやスタンプがゲットできます。


スタンプを買います。


シートを選びます。


スタンプぺたぺた。

ごちそうさまでは女神様と食べ物の妖精たちが子供の食事を応援してくれます。食事に入っている食材の妖精を選べば、その結果としてスタンプが貰えてシートに貼る楽しさを味わえます。WebベースなのでPC、スマートフォン、タブレットと幅広く遊べるのが利点です。

ごちそうさまはHTML/JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

ごちそうさまは子供の好き嫌いを解決するという問題に対してゲーミフィケーションの手法から取り組んだ解になります。嫌いな病院であっても、終わった後にお菓子を買ってもらったり、会計時にシールを渡したりするだけで耐えてしまう子供の心理をうまく捉えていると言えるでしょう。

小さなご褒美のために目の前の苦しい作業をやってのけるというのは大人でもさほど変わりません。それをもっと表に出して、ゲームとしての苦しい作業を乗り越えてみるのはどうでしょう。RPGのレベルアップさながらに楽しめるようになるかも知れません。

ごちそうさま 食育すたんぷアプリ

seya128/GOAND · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2