ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

TrackerTrackerはPivotal Trackerのデータをスクラムにあった形で表示してくれるソフトウェアです。

最近のプロジェクト管理のスタイルはアジャイルが多いように思います。また、その中でも人気があるのはスクラムです。Pivotal Trackerのデータをスクラムにしてビジュアル化してくれるのがTrackerTrackerです。


カラムがステータス、その中にタスクが入っています。


タグによる絞り込みが可能です。


タグは複数設定できます。


イテレーションのステータスやベロシティをグラフ化できます。

TrackerTrackerはPivotal TrackerのデータをWeb API経由で取得して表示しています。さらに表示だけでなく、操作による書き込みにも対応しています。複数プロジェクトの出し分けにも対応しており、よりアジャイルなプロジェクト管理に最適な画面を提供します。

TrackerTrackerはnode.js/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

アジャイル開発というのはそのコンセプトが大事であって、スクラム(またはその他のスタイルで)やらなければならないというルールはありません。見積もりの方法、作業の振り分けなどいずれも自分たちにあったものを選択することができます。

その中でもしスクラムを選択されるのであれば、イテレーションごとのバックログやユーザストーリーの見積もり、ベロシティを適切に測定していくべきです。TrackerTrackerはいわばその枠組みをソフトウェアで提供してくれるものです。その作法に則ることで奇麗なスクラムによる管理が実現するはずです。

TrackerTracker

intentmedia/TrackerTracker · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2