ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

html5-snakeはHTML5を使って作られたスネークゲームです。

HTML5で何ができるのか知る際に一番良い題材と思われるのがゲームです。今回は懐かしのスネークゲームをHTML5化したhtml5-snakeを紹介します。


さぁゲームの開始です。操作は矢印キーまたはWASD、HJKLとなっています。


28ターン目で操作ミス…。

ゲームはシンプルで自キャラであるスネークを操作し、ブロックを吸収するのみです。特に速度が速くなったりしないので時間さえ許せば長くプレイできるでしょう。

html5-snakeはHTML5/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

新しく登場した機能、ソフトウェア、技術をユーザに使ってもらいたいと思ったならば、ゲームとしてリリースするのが今のおすすめです。GoogleではChromeのすごさをアピールするためにChrome Super Sync Sportsをリリースしました。ここにヒントがあるのではないでしょうか。

単に技術がすごいことをアピールしても刺さるのは一部の技術者だけです。フレームワークを作ってTodoのデモを公開してもすぐに飽きられます。しかしそこにゲーム要素をトッピングすることができれば、一気に注目を集めることさえできるでしょう。

Edit this Fiddle - jsFiddle

JDStraughan/html5-snake · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2