ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

sDashboardはJavaScript製のシンプルなウィジェット、ダッシュボードシステムです。

必要な情報をチェックする際に色々なシステムを眺めていくのは非効率的です。見逃しも発生するかも知れません。そこで使ってみたいのが一元管理可能なダッシュボードです。今回はsDashboardを紹介します。


メイン画面です。ウィジェットはD&Dで並び替えできます。


一つのウィジェットを拡大表示できます。


グラフのクリックイベントをキャッチできます。


イベント通知対応です。


複数のウィジェットを動的に追加できます。


テーブルの行をクリックしたといったアクションもキャッチできます。

sDashboardではiGoogleライクにウィジェットごとに情報を集約して管理できます。便利なのは一つのウィジェットだけを拡大表示できる機能です。データを渡せば、その見せ方はグラフや表形式などを選択するだけで良くなります。ウィジェットの並び替えはもちろん、イベントのキャッチもできますのでデータのさらなるカスタマイズにも向いています。

sDashboardはJavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

この手のシステムとしては昔であればRRDToolやMuninが知られています。特定のフォーマットでデータを渡せば、後は自在にグラフにしてくれます。一覧画面を見れば、システム上の問題であったりボトルネックが簡単に分かる仕組みです。

グラフは画像であることが多かったですが、最近であればやはりクリッカブルな仕組みになっている方が良いでしょう。企業などにおいて複数台のサーバを管理しているのであれば、その情報を一元管理し、万一のときの兆しが見えるようになっているだけで十分役立つはずです。

modeln.github.com/sDashboard/example/ex.html

ModelN/sDashboard · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2