ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Fool.jsはWeb画面に面白いアクションを起こすjQueryライブラリです。

本日は4月1日、いわゆるエイプリルフールです。そこで去年のエイプリルフールに合わせて登場したjQueryライブラリFool.jsを紹介します。ぜひ遊んでみて下さい。


最初の表示です。特に変化はありません。


起こせるアクションはこれだけあります。


一部のコンテンツをランダムに消していきます。


コンテンツを逆さまにします。


コンテンツをエディタブルにします。


ちょっと傾けます。


シャッターを下ろします。店じまいです。

Fool.jsではその他画面をフラッシュしたり、クリック不可にしたり、ブラウザをクラッシュさせる(ループ処理を実行する)、動画を消すといったアクションができます。ランダムに実行するようにすると面白そうです。

Fool.jsはjQuery/JavaScript製のソフトウェア(ライセンスは:) licence)です。現在はGitリポジトリは公開されていませんのでご注意ください。

MOONGIFTはこう見たい

そもそもエイプリルフールは嘘が許される日であって、面白い画面イフェクトが許される日じゃない訳だけど…まぁ細かい所は抜きにしましょう。

YouTubeでおなじみのRick Astleyの動画を流したりする機能もあるので、自分のブログとかに仕掛けておくときっと多分面白いんじゃないかなぁと思ったり思わなかったりしました。

Fool.js — I pity the user!

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2